パソコン入門~ウィンドウズ10対応~

NEW 3/4発売

はじめてパソコンに触れるお子さま向けの入門テキストです。
2020年からのプログラミング必修化に向けて、パソコンの基本操作がマスターできる1冊です。まずは、ここからスタート!

テキスト

子ども向け教材 パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキストの特長

子ども向け教材 パソコン入門~ウィンドウズ10対応~

子ども向け教材 パソコン入門~ウィンドウズ10対応~

はじめてパソコンを使う子ども向けの、テキストと映像からなるマルチメディア教材です。
テキストにはすべての漢字にルビが振られているため、学年を問わず学習することができます(推奨小3~)。
お子さまの自立学習が可能となるように、学習の流れを組み立てています。

1)映像を観て全体のイメージや操作手順を学ぶ

2)テキストを見ながら、実際に自分で操作をする

3)課題に取り組みながら、おさらいをする

パソコンの種類、マウス操作、電源の入り切り、ローマ字入力、ファイルの保存、印刷、パソコンのしくみ、アプリの利用、ファイル整理までを学習していきます。

発売日 2019年01月11日 テキスト 123ページ
映像 20本(2019年2月初旬公開) 平均習得時間 16~20時間

テキストの目次はこちら

POINT1 子どもが集中できる楽しい映像教材

各単元にはこれから学ぶ内容をわかりやすくまとめた映像をご用意しています。

映像のあらすじ
鬼のゴンちゃん

映像には、主人公である鬼のゴンちゃん(鬼ヶ島在住)とくまひげ先生が登場。
ゴンちゃんが「人間界の小学校に行きたい!」という夢を抱いていることを知った神様が、ある日ゴンちゃんにミッションを与える。
「人間界では、今やパソコンが使えるのが当たり前! パソコンが使えるようになったら人間界に行かせてあげるぞ!」
そこで、パソコンを教えてくれる くまひげ先生 を呼び出すための魔法のランプを、神様はゴンちゃんにプレゼントする。
しかし、毎回海賊ピエールが登場し、ゴンちゃんの大事な物を盗んでいく。

鬼のゴンちゃん

しかも「返して欲しければ、ローマ字をマスターしろ!」などと、次々に課題をゴンちゃんに出していく。
パソコン研究所に駆け込んだゴンは、くまひげ先生と一緒にパソコンレッスンをはじめることになった……。

鬼のゴンちゃんとくまひげ先生

映像を観ている子どもたちは、ゴンちゃんとくまひげ先生の物語を楽しみながら、パソコンの操作を覚えていきます。
テキストで学習をはじめる前に映像を観ることで、これから学ぶ内容を感覚的に理解できるため、テキストで学習するときにはスムーズに学習を進めていくことができます。
学習後、課題にくり返しチャレンジすることで、子どもたちは学んだことを「わかる」に、そして「できる」にしていきます。

プログラミングの学習がはじまったけれども、電源の入り切り、マウス操作、タイピングなどを講師が何度も教えないといけない場合は、まずはパソコンの基本操作をしっかり身につけるようにしてください。
プログラミングの授業と並行して、パソコンを学習することで、パソコンもプログラミンもしっかりと身につきます。
こうした子どもの成長は、保護者にとっても「ここに通学させてよかった!」と価値を感じることにつながります。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT2 電源の入れ方からパスワードの注意点までを学習

パソコン入門のテキストは、子どもたちが自分で正しい操作ができるようになることを目的としています。
付属品の説明から操作、パスワードの取り扱いまでを習得していきます。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT3 正しいマウスの持ち方と操作

学校で触ったことがあるから、何となく操作ができる子どもが多いですが、正しい姿勢とマウスの持ち方ができることは、将来本格的にパソコンを操作したり、タイピングしたりするときの土台となります。
そして、ゲームを交えながら、マウス操作を楽しく学習していきます。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT4 タイピング、入力の基本

キーボード、タイピングのときに使う指の配置、アルファベットの大文字、小文字などの違いからタイピングを覚えていきます。ひらがな、カタカナ、漢字、英語、記号、短文、長文の順に入力の仕方を習得していきます。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT5 ファイルの保存と印刷

ファイルの保存、フォルダーを作成してのファイルの整理などを学習していきます。
パソコンでは不可欠となる一連のファイル操作ができるようになります。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT6 パソコンのしくみを知る

画面構成(各部名称)、OSの違いやバージョン情報、アップデートなど、パソコンを使うときに最低限知っておきたい「パソコンのしくみ」を習得していきます。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT7 スモールステップと反復学習で習熟度をアップ

パソコンをしっかりとマスターできるように、基本と応用を繰り返しながら、一つひとつの操作をスモールステップで習得していきます。

また、パソコンの専門用語を正しく覚えられるように、随所に用語の解説と確認テストが用意されています。単元の最後には「ふりかえり」のページがあり、いつでも見返せるようになっています。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

POINT8 学習意欲を高めるツール

子どもたちにとって、頑張ったことが形になるのは嬉しいもの! クロスラーニングジュニアシリーズでは、テキストごとに「サバイバルマップ」や「賞状」など、子どもたちのやる気を引き出すアイテムをご用意しています。

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキスト(サンプル)

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ テキストの目次

1. パソコンの基本

2. マウスの基本操作

3. 正しい電源の切り方

4. ローマ字入力の基本

5. ローマ字入力(あ~ん・文字もじを消す)

6. ローマ字入力(濁音・半濁音)

7. ローマ字入力(小さな文字)

8. ローマ字入力(漢字)

9. ローマ字入力(カタカナと長音)

10. 印刷とファイルの保存

11. 記号の入力

12. アルファベットの入力

13. 文の入力

14. 長文入力の基本

15. パソコンのしくみ

16. 電卓アプリで計算

17. ペイントアプリの基本操作

18. ペイントアプリでお絵かき

19. ライブラリとは

20. ファイルの整理

パソコン入門~ウィンドウズ10対応~ 教材の活用例

  • ① プログラミング教室でのパソコン基礎学習として
  • ② ワードやエクセル学習の基礎教材として

資料請求はこちら このテキストの導入をご検討の場合まずはお問合せください。 お問い合せはこちら

  • 採用情報
  • パソコン教室の現状とクロスラーニングのご紹介
  • 資料請求はこちら クロスラーニングご導入のご検討や、ご不明な点はお問い合わせください。 お問い合せはこちら
  • オーナー様管理画面 テキストのご注文、補足資料のダウンロード
はこちらから クロスラーニングWEBサイト
  • クロスラーニング映像配信サイト テキストと連動した動画を視聴する場合はこちらから クロスラーニングWEBサイト
  • 自分のペースで学べる映像講座 ネット動画eラーニングシステム eトレーニングはこちら
  • いきいき商店街
  • 取材履歴はこちら 新聞、テレビ、雑誌、ラジオなど取材頂きました。 取材履歴一覧はこちら
  • いじめ撲滅バンド一途