運営中/新規開校の方へ 教材導入 資料請求

ウォンツ・ジャパンが主催/協賛する
セミナーや研修情報をご案内します。

インストラクターが変わる

安定した教室運営を実現するには、「入会率」「継続率」を高めることが不可欠です。実はこの2つの数値は、パソコン教室の現場にいるインストラクターが鍵を握っています。

元マイクロソフトICTマスター制度の認定研修のカリキュラム開発、チーフ講師であり、社会人教育30年の経験を生かしながら、4,000名を超えるパソコン教室のインストラクターを育成した青山司道長があなたのインストラクター・スキルを徹底的に高みへと導きます。

インストラクター自身への投資は裏切ることはありません。そしてインストラクターの成長は、教室の成長につながります。その教室の成長を土台にして、安定的な教室運営と地域社会への貢献が実現できるのです。

次回研修の開催が決定しました。

 2018年6月16,17日(土日・全2日間)@大阪

インストラクターとして大きく成長したい方のご参加をお待ちしています。

この研修に参加するメリット

◎伝え方・教え方の向上

「伝える」教え方から「伝わる」教え方に、インストラクターの教え方が変化します

◎教材依存ではなく、活用スキル向上

教材に依存する教え方から、教材を活用する教え方を身につけることができます

◎入会率の向上

体験会などでの接客の仕方が変わることで、入会率が上がります

◎継続率の向上

生徒様の理解度と満足度が高まることで、継続率が上がり、口コミも広がります

この研修のテーマ

テーマは「インストラクター

◎インストラクターが変わることで、教室運営は着実によくなります

◎生徒様が増える重要なポイントは、生徒様の理解度と達成感の向上にあります

◎高い理解度と達成感を提供するためにインストラクターが必要とするスキルを5つに分解します。

それらを実にシンプルな「ICT共育十か条」(10個の原則)に従って、座学講習だけではなく、実践学習 スタイルで徹底的に身につけます。

ICT共育十か条」とは

◎「ICT共育10か条」とは、インストラクターに必要な上手10か条と100の知恵にまとめたもので、 ICTの現場だけではなく、さまざまな学ぶ場で実力を発揮することが可能となります。

  • 1. 挨拶上手
  • 2. 笑顔上手
  • 3. 誉め上手
  • 4. 聞き上手
  • 5. 例え上手
  • 6. 語部上手
  • 7. 気配上手
  • 8. 引出上手
  • 9. 導き上手
  • 10. 学び上手

4,000名を超えるパソコン教室のインストラクターを育成してきた実践的な研修体系を通して、教室運営がよくなるためのインストラクターに必要な5つのスキルを徹底的に伸ばしていきます。

セミナーのお申込みはこちら

この研修にピッタリの教室様

次のような悩みをお持ちの教室様はぜひともご参加ください

  • 生徒数が増えない
  • Word(ワード)、Excel(エクセル)だけでは、生徒数が集まらない
  • 入会してもすぐに卒業してしまう
  • 何を教えたらよいか迷う
  • iPadなどの最新デバイスうまく教えられない
  • 基金訓練バブルから脱却できない
  • インストラクターが育たない
  • 自己流で教え方を身につけてきた

このような悩みを持った方のために今回の研修を企画しました。 青山司先生の核となるノウハウは非常にシンプルで実践的です。インストラクターであるあなた 自身が激変する2日間となることでしょう。

受講された方の声

当セミナーを受講された方に行ったアンケートの中から一部感想を掲載させていただきます。

第一日目

まず【頭の体操】という事で2つの問題が出て、そこでぐっと先生に近づけました。
そこから固定観念、先入観念のお話にすすみ、教育(共育)という現代に必要な事を押さえながら始まった事が、私の心にストレートに響き心地よかったです。
一語一句を体に染み込ませて変える!と決意しました。

第二日目

参加者が一体になっていたので、個々へのアドバイスもたくさんでて「実」のある2日目でした。
アドバイス等で盛り上がったので時間が足りませんでしたが、急いだ部分は再度すぐワークブックを見て確認したので大丈夫です。
これから、春開校に向けて私の肥料になりました。
ありがとうございました。

株式会社ラインシステム 中西様

第一日目

少人数だったので、青山先生との距離も近くお得な感じがしてよかったです。明日も楽しみにしております。
1日があっという間に終わったように感じました。今日の出会いに感謝です。
ありがとうございました。

第二日目

改めて教える事の難しさを実感させて頂きました。仲間もつれて来れたらよかったと思いました。
昨日もそうでしたが、本当にあっという間に時が過ぎてしまいました。今日、昨日の教えを生かして、名物講師を目指したいと思います!!
いつでも何でもご連絡させて頂きますのでよろしくお願いします!

宮口様

第一日目

今まで惰性で対応していた部分に多く気がつかされました。 例)解説者になるな、挨拶は誰よりも先に、などを早速、来週からのレッスン、家族コミュニケーションでバージョンアップして行きます。

第二日目

「共育」という言葉の営み、責任、楽しさを実感する事ができました。
インストラクターである前に、まず人として(家族のためにも)コミュニケーションを充実させて行きたいと思います。
「序→本→結」の表は一生のバイブルにさせて頂きます。
おかげさまで、自分の弱点、改善点が明確になりました。ブレずに進んで行きます!!

パンダパソコン教室 堀内様

第一日目

先生の話しぶり、手の動きなど、一つ一つの所作が洗練されていて、安心して聞ける講義とはこのようにすればよいのかと勉強になりました。
内容も充実していて、反省点、改善点が多くあったので、しっかり吸収して社内にフィードバックしたいと思います。

第二日目

本当に充実した2日間でした。
ご指導いただいたことが血肉となるようしっかり復習し実践して行きたいと思います。
限られた期間の中でしっかりスキルを身につけてもらいたいと思って授業にあたってきましたが、それに加えて、この先生に教えてもらえてよかったと感じてもらえるような授業を目標に頑張りたいと思います。

ハンドルネーム S様

第一日目

私がしていた挨拶は心開いてはいましたが、相手にせまるまではしていませんでした。
反省するとともに早速実行してみます。「笑顔」については、もっともっと笑顔でよいのですね。
9/10(月)の授業からさっそく取り入れて行きます。生徒さんをリラックスさせることも実行して行きます。
後日談)すぐに結果がでました。彼らの顔つきまでも自然体の笑顔になり、クラスの雰囲気もガラッと変わりました。効果絶大です。ありがとうございました。

第二日目

生徒さんは私が思うより、もっともっと誉めてもらいたいと思っていると感じました。
不安を取り除き、森→林→木の順で説明は目からウロコでした。
目標と目的をセットで伝え、生徒さんを迷わないように導くのが先生の役割。当たり前の事ですが、実行は難しいです。でも私は9/10(月)から実行して行きますよ!
生徒さんに満足感を持ってもらえる様に日々努力です。本当に参加してよかったです。ありがとうございました。

ハンドルネーム Pink Cat様

その他の声

  • 自己流でやってきて、自分の授業を客観的に見ることができてよかったです。自分でもう少し整理して、お話や授業の流れをつくりたいと思いました。
  • 今まで自分の考えて実行してきたことの確認にもなり、これから自信を持ってインストラクションしていこうと思いました。
  • ロールプレイングとか、緊張することが多かったが、先生がいつもフォローしてくださったおかげで、そんなにへこむこともなく、進むことができました。何度もテキストを読み返して自分のものにしていきたいと思います。
  • 客観的な自分というもの、知らなかった部分(クセや改善点)を自己紹介や模擬授業を通して、知ることができたり、生徒さんの(真の)身になって考えるということを学べてとても良かったです。
  • 今回のような研修はこれまで受講したことがなく、今後のインストラクションに、参考になりました。もっと早く、インストラクターになる前に受講させていただきたかったくらいの内容でした。他教室の方の立ち居振る舞いも参考になりました。自身のクセを再確認させていただきました。
  • ICTインストラクターに必要な5つのスキルや共育10か条は、インストラクションに留まらず、ビジネスマンとして、経営者として、人として身に付けているべきことで、自身がどこまでできているかを問える機会をいただきました。
  • インストラクターとは、人としてあるべき姿を体現することなのだなと新発見をさせていただきました。誇りを持って、この仕事に臨めるようになりました。感謝です。
  • 今まで我流だったことがよくわかりました。今後あるべき姿が見えたような気がします。
  • 自分自身の不足している部分を認識することができました。ありがとうございました。改善を心がけ、受講生の方に安心して受講していただけるように頑張っていきたいと思います。
  • 2日間、意外と早かった気がします。他の先生の授業を拝見させていただくことは、非常に有意義と思われます。自分の短所が理解でき、よかったです。
  • インストラクターとしての初心を思い出して、凡事徹底の重要性を感じた。青山先生の話し方をしっかり学ぼうという意識を持った。
  • 終始笑顔を絶やされない、穏やかな青山先生ですが、穏やかな中にもするどいご指摘があり、大変魅了された2日間でした。先生のすべてを真似させていただきたいです。
  • 人の授業見て、自分と同じような”くせ”がでていると気づくものだなと思い、「人の振り見て我が振り直せ」とはこういうことだなと感じました。
  • これからはじめて授業に立つにあたって、根本的な動機や目的をどう立てていけば良いかや、授業の進め方、自分自身の立ち振る舞いなど一番のベースになる部分をしっかり学習することができました。
  • 1対他の授業は経験がなく、また人前で話すことも得意ではなかったので不安でしたが、青山先生の研修の中で、良い点改善すべき点を繰り返すことで失敗しても次に生かしていくことを積み重ねていけばよいんだなと思えるようになりました。
  • とにかく我流だったところに、これが正しいやり方だというお手本を見れたことが良かった。具体的な内容でわかりやすかった。
  • 今までの個別対応の授業においても応用できることがたくさんあると感じましたので、より良い授業ができると感じています。
  • 講師としてデビュー前ですが、あるべき姿勢を学ぶことが出来、本当に感動しています。考え方や、伝え方、一度、客観的に見直し、改善したいと思います。
  • 普段気にしているところ、気づかなかった所とあり、自分の状況確認をすることができて、これから生徒さんに対してより良い応対に役立つ点が多かったです。
  • 今まで、様々な研修を受けたことはあるのですが、インストラクターとしての研修でこれだけ丁寧に教えていただいたのは初めてでした。知っている内容もありましたが、改めてロープレを通して体験でき、良い機会を得ることができ、感謝いたします。
  • 今インストラクターが何を求められているか、何をしていったらいいのか、進化していく時代に合わせて、顧客のニーズに合わせていくことの必要性をとても感じました。
  • 原理原則を勉強させていただき、本当によかったです。本当にありがとうございました。足りない部分にたくさん気づかせて頂きました。
  • 自己紹介、模擬授業とても緊張しましたが、実際にお客様を前に授業する前にこのような場で体験できたことで自信になりました。授業にたてるか不安や怖さばかり大きくなっていく中で「共育」をしれたことで(頭に入れたことで)楽しめるような気持ちになれました。
  • 初心者インストラクターとしてデビューに向けて、インストラクターになる土台を学んでからスタートできること、嬉しく思う内容でした。インストラクターだけでなく、普段の生活の中からできることがあり、気にかけていきたいです。
  • 項目ごとにとても明確で具体的だったので、今まで自分の中であいまいだった事柄が明日から行動に移せると感じました。インストラクターとしてだけではなく、自分自身、身につけていきたい内容ばかりでした。
  • 実践させていただき、自分の長所、欠点がわかりよかったです。ありがとうございました。
    研修の流れも整理され、実践で活用したいです。
  • コミュニケーションの大切さは頭で分かっていても、いざ実践となると昔の知識が邪魔をしたり、ためらってしまったりします。 話術とは間術、相手の立場に立つことを心がけていこうと改めて思いました。ありがとうございました。
  • 話し方など表現方法の基礎を確認できたので、今後実践していきたいと思います。
  • おかげさまで自分の弱点、改善点が明確になりました。ブレずに進んでいきます。
  • 開校前に大切な事をしっかりと学ぶことが出来て良かった
  • さすが道場というだけあり、とても実践的でためになる内容でした。テキストはバイブルとして日々活用させていただきたく思っております。
  • 自分や他の人の実際の授業内容を見て、良い所、悪いところが明確に分かった。他人への注意点は自分への注意点でもあるので、客観的に視覚で見れて良かった。

講師紹介

4,000人の講師を育てたICTグランドマスタートレーナー青山司

元マイクロソフトICTマスター制度の認定研修のカリキュラム開発、チーフ講師。企業の人事・教育担当。パソコン教室FC教育部長を経て現在に至る。
社会人教育30年の経験を生かしながら、「すべての人にICTの利活用を」を旗印に、「共育」の理念で全国のICTマスター育成に邁進し、4,000名を超える講を育成。日本マイクロソフトと各都道府県の「地域活性化恊働プログラム」に携わり、奈良、山梨、岡山、千葉、広島、佐賀、鳥取、徳島といった全国各地にて、地域のシニアICTリーダー養成講座の講師を担当。その他、千葉県生涯大学校の講師を務めるなど、国内外でパソコンセミナーや研修を多数開催し、ICTの最先端情報を幅広く発信している。

青山 司先生のFacebookはこちら

研修内容

一日目) コミュニケーション&インストラクションスキルを徹底訓練

講師 青山 司
内容 インストラクターとして活躍するにあたっての基礎知識、マナーをはじめとする必要なインストラクション及びコミュニケーションスキルを習得いたします。

二日目) コーチング&ファシリテーションスキルを実践訓練

講師 青山 司
内容 iPadによるインターネット講座の模擬授業を通じて、生徒様のニーズとやる気を引き出しながら、生徒様を満足の高みまで導くコーチングならびにファシリテーションスキルを習得いたします。
また5つのスキルの中で最も土台となる「ヒューマンスキル」を習得する姿勢もお伝えします。
※模擬授業では、iPadとワンダフルライフiPadシリーズ(1)インターネット入門を使用します

研修概要

タイトル ICT共育十か条道場@大阪(全2日間)
開催日時  一日目) 2018年6月16日(土) 10:00~17:00(開場:9:30)
 二日目) 2018年6月17日(日) 10:00~18:00(開場:9:30)
  ※終了時間は進行により前後します
場所 キュリオステーション吹田駅前店 セミナールーム
 大阪府吹田市朝日町3 さんくす 3番館 112
 最寄駅:JR吹田駅 徒歩約3分(駅前すぐ)  地図はこちら
研修費  認知症予防講座開講教室様:43,200円/人
 クロスラーニング導入教室様:54,000円/人
 一般:64,800円/人
お支払い方法 事前振り込み(お振り込み先は、メールにてご連絡いたします)
キャンセルについて キャンセル料として、下記の金額がかかりますので、ご了承ください。
研修7日前まで  30%
研修3日前まで  50%
研修当日     100%
定員 6名 ※最少敢行人数あり
対象 パソコン教室のインストラクター
NPOでパソコンを指導されているインストラクター
シニアネットでパソコンを指導されているインストラクター
個人指導型インストラクター
iPadの授業にはじめて取り組むインストラクター
新たにパソコンインストラクターを目指される方
主催 株式会社ウォンツ・ジャパン
お持ちいただくもの ・筆記用具
・iPad×1台
<昼食について>
 昼食は各自でご用意いただくか、会場近くの飲食店をご利用ください
お問合せ 株式会社ウォンツ・ジャパン 東京支社
03-6277-6775(平日10時-18時)(担当:田中、木島)
info@wants.jpn.com

定員に達しましたので、申込みを締め切りました。

当日のセミナー直前の様子や皆様の反応などリアルタイムな生の声をご覧になりたい方はコチラからご覧下さい。
また、セミナーの様子だけではなくスタッフが配信するお得な情報や、ブログの更新など最新の情報を確認することが出来ます。

業界の最新情報を無料は威信。メールマガジン

ウォンツ・ジャパンでは、今回の「ICT共育十か条道場」のような、イベントのご案内を始め、様々なパソコン教室業界の最新情報を、無料メールマガジンにて定期配信いたしております。
購読をご希望の方は、下記にメールアドレスを記入の上、「登録する」ボタンをクリックしてください。
なお、解除はこちらよりいつでも行うことができます。

■登録メールアドレス

バックナンバーはこちら

  • 採用情報
  • パソコン教室の現状とクロスラーニングのご紹介
  • 資料請求はこちら クロスラーニングご導入のご検討や、ご不明な点はお問い合わせください。 お問い合せはこちら
  • オーナー様管理画面 テキストのご注文、補足資料のダウンロード
はこちらから クロスラーニングWEBサイト
  • クロスラーニング映像配信サイト テキストと連動した動画を視聴する場合はこちらから クロスラーニングWEBサイト
  • 自分のペースで学べる映像講座 ネット動画eラーニングシステム eトレーニングはこちら
  • いきいき商店街
  • 取材履歴はこちら 新聞、テレビ、雑誌、ラジオなど取材頂きました。 取材履歴一覧はこちら
  • いじめ撲滅バンド一途

教材に関するお問合せ資料請求はこちらから

  • TEL:03-6277-6775 (受付時間:平日10:00〜18:00)
  • FAX:020-4623-2729